時代に合わせて長くなりました!

今日は祭日、三次では「道の駅グルメライド2017」が開催されたはずです。

 

今年も行きたかったなぁ~エイドがほんと、凄いですから。

 

流石に鎖骨骨折マンでは無理なので、エントリーもしてませんけど。

 

来年は参加できるように、怪我しないようにしなくっちゃ。

 

ロードバイクのローギア巨大化の影響で、輪行用小物が長くなりました。

 

「オーストリッチ エンド金具」

 

 

近年の乙女ギアの流行により、GS対応のリアディレイラーの使用が増えてきました。

 

それに合わせてオーストリッチの輪行の定番品、エンド金具も高さが90mmから110mmへと変更となりました。

 

110mmの高さと、95mmくらいの高さで2つ穴が開いているので、どちらも使い分けが可能です。

 

ただし、下側の穴でご使用になる際、フレーム形状によっては干渉し傷がつく場合がございます。

 

135mm(MTB)はスペーサーを外してご利用いただくと、130mmロード用としてもご利用いただけます。

 

また、旧製品の90mmの高さのエンド金具は在庫限りで終了となります。

 

SSしか使用しないから安い方が良いという方はお早めにお買い求めください。

 

価格は¥1,814です。

(このエンド金具は取り寄せです)