変わっても大丈夫なの?

前WBCバンタム級王者、山中慎介の13回目の連続防衛を阻止したルイス・ネリ(メキシコ)の薬物判定が慎重に行われています。

 

本人は直前に食べた肉料理に含まれていたものだと主張していますが、検出量は牛1頭を丸々食べないと出ないほどだとか。

 

それは・・・本人の主張に無理がある。(笑)

 

もし無効となれば山中慎介の元にベルトが戻ってくるわけですが、ボクシングを続ける闘志が残っているのか?

 

加齢と共にパンチに対する反射速度が落ちていますし、昔のように打たれずに倒す試合が減ってましたから健康なうちに引退した方が・・・。

 

先日、お客様からの電話を受けているときに初めて耳にするアラーム音が聞こえてきました。

 

てっきりお客様の方でなっている音だと思ったら、液晶画面にローバッテリーの表示が!?

 

子機の電池が切れる寸前だったようです。

 

電話は10数分くらいだったと思いますから、やはりバッテリーが弱っているようです。

 

何年も完全放電していたバッテリーですから、しかたありませんね。

 

という訳で昨日の休みを利用してバッテリーを買ってきました。

 

 

純正品の在庫が無かったので、対応した社外品(大容量タイプ)を購入、これで長めの電話が続いても大丈夫でしょう。

 

ただ気になることが一つ。

 

 

元のバッテリーは「ニッカド充電池」なのに対して新しい物は「ニッケル水素充電池」。

 

これって・・・充電器は大丈夫なの?

 

型式は間違えてないのですが?

 

電話機用の充電は小出力の充電方式だから大丈夫!ということだと思う事にしよう。(笑)

 

だって、もうニッカド充電池は生産禁止ですから入手できませんからね。