「表裏両面使えて便利なヤツです」

 

昨晩の皆既月食、見ましたか?

 

薄い雲が広がっていたので駄目かなぁ・・・なんて思ってたのですが、薄雲の向こうで透けるように欠けていく月を見ることが出来ました。

 

ユックリ、ゆっくりと地球の影に隠れていく月。

 

薄雲が出てたので元々薄暗かったのですが、完全に月が隠れた後はさらに薄暗くなった気がしました。

 

雲が無かったらもっと綺麗だったのだろうと思うのですが、そもそも乱視が酷くなってきてるのでハッキリ見えないんですけどね。(笑)

 

プロファイルデザインのフルカーボンブルホーンバーのカラーリングが変わりました。

 

「PROFILE DESIGN SVET R(スヴェットR)」

 

 

クランプ位置からブレーキエクステンションまでのドロップ量が20mmで、落差をとることも、高いスタックをとることも可能な、表裏どちらも使用できるブルホーンバー「SVET R(スヴェットR)」。

 

今回カラーリングがマットブラックに変更になりました。

 

・素材:UDカーボンファイバー

・ハンドル幅:400、420mm

・クランプ径:31.8mm

・ドロップ:-20mm/20mm

・重量:205g(±5%)

・価格:¥28,037

(このハンドルバーは取り寄せです)

 

SF映画に出てくる宇宙船のようなハンドルバーでキリッと決めてみませんか?