「激レアモデルが委託販売にキタァ~!」

 

最近カープの調子が良くないですねぇ。

 

スタートの時の勢いはどうした!?

 

こんな感じゃ3連覇が危うくなりますよ?

 

まぁまだ始まったばかりですが2勝1敗のペースを維持してほしい。

 

贅沢ですが、そうなれば安心して見てられますからね。(笑)

 

今回は超大物、激レアバイクの委託販売をお受けしました。

 

「DeRosa Cinquanta」

 

 

デローザがロードバイク50周年として世界限定200台(!)で販売したカーボンバイクです。

 

ハンドルバー(チネリ・ラム)やホイール、クランクに至るまで「Cinquanta」のロゴが書かれています。

 

コンポーネントはカンバニョーロ・レコード(10S)、フレームサイズは470mm(C-T)、トップチューブ長は520mm位でした。

 

ギアはクランクが52-39T、カセットは13-25Tが装着されていました。

 

特別カラー・ゴールドバージョンのフィジーク・アリアンテは新品がもう一つ付いてきます。

 

ヘッドのデローザマークに「50」が入ったスペシャルヘッドマークももう一つ予備があります!

 

サイクルコンピューターは懐かしのマヴィック製。

 

その他サイズが合えばSIDIシューズ(40インチ)とSKSエアベース(空気入れ)とスタンドも付属します。

 

発売当時の価格は¥1,512,000(!!)もしたこのスペシャルモデルを希望販売価格¥500,000で購入してくださる方を募集します。

 

クリアの剥がれや傷等ありますが滅多にお目にかかれない1品です。

 

流石にお預かりするのは怖いので写真を撮った後お持ち帰りいただきましたので、購入をご検討の方は事前にご連絡ください。