「珍品?入荷!」

 

先週乗った周防灘フェリーの中にこんなポスターが貼ってありました。

 

「Cycling OITA」

 

ツールド国東に行くときに利用してましたので、ある意味懐かしい。

 

大分県にサイクリングに来てくださいというコマーシャルですが、フェリーが竹田津港経由別府行きになれば乗客が増えると思うんですけど。

 

本日、いつの日か入手できなるなる日がやって来る、そんな珍品?パーツが少量入荷しました!

 

 

材料の入手が出来なくなったので、材料の残りが無くなり次第生産終了とニュースにもなった「ハブ毛」です。(笑)

 

問屋に少し残っていた在庫を全部持って来てもらいました。

 

自分のMTBに付けてみよっかな?と思って在庫を聞いてみたらまだ有ったので・・・。

 

といっても、メーカーに在庫が有る限り取り寄せは出来るみたいですけどね。

 

太さ違いの短い物と、内装3段&ハブダイナモ用の長い物、計3タイプです。

 

短い方を¥162(1本)、長い方を¥270(1本)で販売します。

 

チョット遊び心を・・・少しハズシを・・・一部色褪せがありますが、そんなこと気にしない・・・そんな心の広い貴方にお勧めです。(笑)