「暑い時はこのボトルですよ!」

明日20日は「土用の丑の日」ですが、静岡県のウナギ専門店で¥4,000の「うな丼の並」は利益が殆ど無いそうです。

 

ウナギの原価が高騰していることが原因ですが、10年前の2倍の価格にしても利益が殆ど無いなんて・・・なんてことでしょう。

 

養殖をするためには稚魚のシラスウナギを捕獲しないといけないわけですが、そのシラスウナギが大不漁つづき。

 

ウナギの産卵はまだ謎に包まれており、卵からの養殖が出来るようにならない限りウナギも超高級魚の仲間入りをしてしまいそうですね。

 

毎日「危険な暑さ」が続く今月、水分補給をするならやっぱり冷たい飲み物が嬉しいですよね。

 

自転車用の保冷ボトルにも様々な種類がありますが、保冷力でこのボトルの右に出る物はないでしょう。

 

「THERMOS 真空断熱ストローボトル FFQ-600」

 

 

断熱材を挟んだソフトタイプの保冷ボトルなんてまるで敵じゃない「真空断熱」!

 

気温が35℃を超える今日だからこそ、その威力を発揮します。

 

FFQ-600は高い保冷力を持ち、素早く飲める構造になっています。

 

是非この機会にご検討ください。

 

・様々なボトルケージに収まる胴径φ73mm

・高い保冷力で暑い日、長距離の水分補給に最適

・ワンタッチオープンで素早く飲める

・飛び散りにくいストロー開閉構造

・カラー:ホワイト、ブラック、レッド

・容量:600ml

・価格:¥3,888

(このボトルは取り寄せです)