「久しぶりのホイール組み♪」

 

帰省ラッシュに関連して「最後部座席裏のスペースは予約した人優先か」という記事が掲載されていました。

 

新幹線のような座席の配置になっている車両の場合、最後部座席の裏は大きめの荷物を置くのにちょうど良いスペースになっています。

 

記事ではJR東日本とJR東海に聞いたところ「共有スペースのため、先着順ですが、リクライニングが出来ないなど、乗客の利便性が損ねないことが原則」と返事が返ってきたそうです。

 

そうは言っても大事な荷物を遠くに置くのは不安なので、必然的にその周辺に座っている人が使用することになるでしょうけど。

 

記事には「時には自転車が乗っていることも」と書かれていたので、袋(輪行袋)に入れた自転車が列車内にあるのはまだまだ珍しい光景のようですね。

 

今日は久しぶりにホイール組みを行いました。

 

やっぱり楽しいですねぇ~ホイールの手組み♪

 

お客様の希望は「真っ赤なホイールを組んでほしい」という事だったのですが、ハブはお高いのしかないしスポークは販売が終了してるし・・・。

 

そんなこんなでリムとニップルだけ赤い物となりました。

 

 

これまたお久しぶりのアンブロッシオ・エボリューションです。

 

「MADE IN ITALY」の文字が懐かしい!

 

ハトメも裏から表までを通して固定してあるのでニップルのセットも楽々♪

 

組んでいる最中に明日届くかと思っていた自転車が届いたので仮組の状態でいったん保留に。

 

 

TNIウィングハブを選んだら偶然フリーボディーもレッドカラーでした。

 

カセットスプロケットを取り付けると見えなくなるんですけどね、組んでる最中はカッコいいのです。(笑)